top of page
検索
  • 執筆者の写真Sachiko Takane

インドの学校2校でVRを活用した体験学習型のプログラムを実施  慶應義塾大学日印研究ラボ協力のもと実現


XRを活用した学び方の拡張を教育に(XRedu)提案、推進している株式会社C作業場(代表取締役:高根 佐知子、本社:東京都新宿区)は、慶應義塾大学日印研究ラボ(India Japan Lab:IJL)の協力のもと、インドの学校2校でVR(Virtual Reality)を活用した体験学習型のプログラムを実施しました。

2023年9月27日、デリーにある「Dr. Bhimrao Ambedkar School of Specialized Excellence」にて、そして9月29日には、ノイダにある「Amity International School」にて11歳から14歳の学生と学びの場を提供しました。

プレスリリース↓ https://www.atpress.ne.jp/news/372858

閲覧数:2回
bottom of page